診療案内

救急・時間外診療のご案内

救急外来・救急診療について

当院は救急告示病院として、休日・夜間を含む24時間体制で救急の患者さんを受け入れています。

  • 平日の外来診療時間外(午前11時30分~午後5時15分)、平日夜間(午後5時15分~午前8時30分)および土日祝日の外来受診はすべて救急診療扱いとなります。
  • 救急診療は受診者の重症度診断や応急対応になりますことをご了承ください。

救急外来はあくまでも救急の患者さんの診療を行うものです。医師が救急医療に専念できるよう、適切にご利用ください。

 

受診方法について

受付方法

1.まずはお電話ください。

受診を希望される場合は、事前に当院までお電話いただき、お名前、生年月日、症状、当院への通院歴、診察券番号などをお伝えください。診療可能かどうか、担当医へ確認いたします。

TEL:077-582-5151(代表)

※診療の状況や担当医の判断により、他の医療機関を案内させていただく場合があります。

 

2.病院へお越しください。

休日・夜間は正面入口が施錠されていますので、建物向かって左奥の「夜間出入口」よりお入りください。

 

お持ちいただくもの

  • 診察券(お持ちの方)
  • 健康保険証
  • 福祉医療受給券等(お持ちの方)
  • 紹介状(お持ちの方)
  • おくすり手帳(お持ちの方)

 

ご理解いただきたいこと

  • 二次救急担当日以外の平日夜間・休日は、医師一人体制(外科系または内科系)となっています。担当医・診療科は日によって異なります。また、急遽、担当医や診療科が変更になる場合があります。
  • 原則来院された順に診療を行いますが、重症の患者さんを優先するため、症状により順番が変わることがあります。
  • 重症の患者さんを治療中の場合は待ち時間が長くなることがあります。
  • 内服処方等は必要最低限(次の診療日までの1~2日分程度)となります。

 

二次救急について

当院は二次救急病院として、湖南医療圏域の他の病院とともに、救急医療を分担しています。

※二次救急病院とは…手術や入院治療を必要とする重症の患者さんに対応する医療機関を指します。

二次救急当番日 毎週水曜および一部の金曜の夜間

二次救急当番日は内科系・外科系いずれも診療可能です。

 

小児救急について

当院では下記のとおり、小児の救急医療を担当しています。

小児救急当番日 毎週水曜の夜間(祝日、年末年始を除く)

平日外来診療時間外の診療についてもできる限り受け入れを行っていますが、症状や医師の業務の状況によって対応できない場合もあります。その際は近隣の医療機関での受診をお願いします。

 

お問い合わせ先
TEL:077-582-5151(代表)